タグ:DA 18-55mm ( 12 ) タグの人気記事


2006年 10月 10日

東京 大井埠頭。

先日はCULB HENTAXのオフ、midnight×Photo sessionが行われました♪

先刻よりシロちゃんご夫妻やBordeaux、ふ~すけさんを初めHENTAX 「potters」が見事に練習を終えた後、アバウト16時頃に某所で集合しました。

(ヲット!早速updateされたHENTXAサイトでは、pottersも富士スピードウェイで何やら凄い事をやらかすようで・・!)

最初に言ってしまうと、Midnightとはまではいきませんでしたが兎に角面白かったです。
手前のアテンド能力不足もあり、思った以上に都合の良いスペース見つけに苦労しました・・皆さん、どうもゴメンナチャイ♪ ←お前、ぜってぇ反省してねぇだろ 爆)

つばさ公園では夕暮れに迫りつつある東京湾を。
先日とは違い、雲が無いと何となく遠近感が・・でも、最高に綺麗な時間でした。
f0095713_23314317.jpg


そして大井埠頭周辺を。
大井のCY(コンテナヤード)は日本でも有数の規模を誇ります。
その壮大なイメージは・・本当は広角で撮りたいので今あるレンズでUPすると納得いかないので、敢えて出来る範囲から・・(笑
f0095713_23335164.jpg


前回同様、又ワイワイしたい!!・・・のを極力殺して(爆)真面目に取り組みましたが、それでも
時間はあっという間に過ぎます・・(汗

f0095713_23341776.jpg


何と言いましょうか、埠頭に光るオレンジ色の光の中を走るVOLVO&PORSCHE達は、動画
で撮りたい気分でした♪

また是非、やりましょう! 今度はマジで凄い所探しておきます・・(誓

DATA : PENTAX *istDS SMC DA 18-55 f3.5-5.6
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)

[PR]

by alaska-v50 | 2006-10-10 23:47 | 都市・街  -City-
2006年 10月 09日

Perfect Sky , Perfect Weekend

平日続いた長い雨、そしてそれが嘘のように晴れた土曜日の朝。
こんな日は朝から外に出てHighwayをドライブ。(首都高って言えって? 笑

f0095713_11638.jpg

*あ、因みにピントはハンドルです。

秋になって一気に空の天井が高くなりましたね。

日中は友人に会いワイワイと。

そして楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰り道に寄った、「いつもの」豊海埠頭です。

f0095713_172530.jpg



f0095713_192270.jpg



f0095713_195045.jpg


秋のつるべ落とし、とはよく言ったものですが、とにかく一瞬の夕暮れTimeでした。。。



                                   
DATA : PENTAX *istDS SMC DA 18-55 f3.5-5.6

[PR]

by alaska-v50 | 2006-10-09 01:20 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 09月 26日

2006 FF finale...

いざ、今年最後の釣りへ。 ベストの背中で一年間頑張ったコイツも、今年最後のお役目。
f0095713_19215510.jpg


深夜、先行して良い思いをしているらしい仲間を追いかける為、翌日の昼に車で着くのももどかしく、新宿より夜行列車に乗って早朝、白馬に着く。
朝からひんやりとした空気、長野も秋もいよいよ序盤から中盤へと差し掛かる一歩手前。
優雅になんてやってられない自分は、朝飯をそそくさと宿で済ませる。

山はすっかり夏の気配は消え、秋です。
f0095713_19312625.jpg


一昨年のラストは岩手・早池峰の麓、昨年は行かず(行けず)。そして今年は長野で最後を迎えました。

今年は全国各地で例年以上に熊が出没し世間を騒がせた(迷惑なのはどっちなのかは・・ですが)訳ですが、長野でも有数の出没地帯・・祈る気持ちで釣りをする。(どうか釣れます様に!! って・・・爆)

心配だった台風も上陸する事は無く、天気も終日晴れだったが肝心の川が渇水気味。
それでも、自分の中では最後に相応しい、良い釣りが出来たと思う。
f0095713_19441279.jpg

f0095713_19461527.jpg


もうさすがに疲れたのかな?初日に出てきてくれた彼等は、サイズはまぁまぁながらも、
コンスタントに、ライズは非常にゆっくりと出てきた。

2日目。昨日よりも晴れ間が多い秋晴れの日。熊の多発地帯では無いも、毎回行くたびに
形を変えるほど崩落しまくっちゃう、某沢へ。 又、3-4個「素敵」なサイズの岩が落ちてますが・・・
f0095713_195505.jpg


ここからはライズの釣り。ポンポン・・とまではいかないも、ご褒美はしっかりと。(笑
f0095713_0571839.jpg


f0095713_133144.jpg


そして最後まで粘ったイワナ君。2006年最後は泣き尺28cmで〆ました。
f0095713_0573994.jpg

(ゴメン!バーブレスですが外す時に暴れて口を傷つけてしまった・・・)
婚姻色が出てきてすっかり風格も出てきました。

来年もまた、遊びに来るからそれまで元気にしてるんだぞ!と人間の勝手な想いを込めて、渓を最後に。

<今回終始ガイド役をして頂いたOさん、本当に有難うございました!>

DATA : PENTAX *istDS SMC DA 18-55 f3.5-5.6
CANON IXY DIGITAL 50


<W10でMore>
[PR]

by alaska-v50 | 2006-09-26 01:06 | 自然  -Nature-
2006年 05月 03日

MOTHER FARM

先週、お天気の良かった日曜日は、マザー牧場へ行きました。

前日に降った雨のせいもあってか、翌日晴れた朝はとても気持ちが良かったですよね。

f0095713_0314498.jpg


マザー牧場。うんと前に来た記憶はあったのですが、こんなに広かったっけ?(汗)

勾配もあるし、ちょっと未だヨチヨチ歩きの子連れで全部を回る事はちょっと不可能かな・・

餌を強請るヤギさんにも動じず、相変わらず怖い物無しのチビ。
f0095713_0335266.jpg


f0095713_0344212.jpg

瞳の中に写る自分はご愛嬌。何か私、直立して撮ってますね。(笑)
いたずら好きなこのお馬さんは、私の腕をこの後噛みました・・(結構、痛かったかも。


ブタの周りに人が見に来るんだけど、皆さん揃って「臭い臭い」と連発。豚さんほど綺麗好きな動物はいないって、ムツゴロウさんは言ってたぞ。それに、ウマイウマイって喰ってるのに、人間って酷いなぁ・・と言われている事も思われていることも、全くお構い無しで爆睡のご様子。

f0095713_0394134.jpg


そうそう、牧場に来たらやっぱりお弁当でしょう。
f0095713_0405621.jpg


定番だけど、毎回強く要望する「鶏の唐揚」と「梅」&「鮭」おにぎりを目一杯頬張ります。
何でおにぎり+唐揚げって、こんなに合うんでしょう? 
f0095713_0483054.jpg


産まれて初めて履いた靴。どうも気になってる様ですが、気に入ってくれたかな?
f0095713_0494548.jpg


程よくして、お腹も一杯、ポカポカ陽気。みんな芝生の上でうたた寝しちゃってる間に狙っていた花の写真。こういうタイプの花って、準マクロで撮るとどこいらにFOCUSすれば良いのか、悩みますね。今後の楽しい課題です。
f0095713_0521034.jpg

何となく気になって一枚。
f0095713_0532361.jpg

ミツバチが、花粉を一杯付けてお仕事中です。
f0095713_0535372.jpg


朝早くから夕方まで遊んじゃいました。帰り道もナビを駆使して渋滞も回避できたし。最高の一日でした。牧場、もしかするとはまりそうな・・・「牧場沼」って単語は、HENTAXで新規登録できますか?(爆)

今回は持っているレンズ、全部使ってやりました。

DATA : PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena Flektogon 2.4/35
                    Zeiss Jena Pancolor 50/f1.8
                   SMC DA 18-55 f3.5-5.6

[PR]

by alaska-v50 | 2006-05-03 00:58 | 自然  -Nature-
2006年 04月 15日

東京 晴海埠頭。

久しぶりに寄った晴海。

いつもは何事も無く通過してしまう場所だが、仕事帰りにフト立ち寄る。
ついこの間までは某カーショップもあったし、昔はよく通った記憶も。

埠頭の先端にある公園は、前から綺麗なのはわかっていたが、カメラを担いで行く事は今まで無かった。

あれもこれも、デジイチ菌に感染した悪友(?)のおかげだと思いながらも、ちゃっかり興奮気味な自分もいたりして・・・(苦笑

f0095713_13333243.jpg


いくら綺麗でも、それを自分なりに納得した絵にするのは難しいっす。
偶然にも、晴海客船ターミナルには停泊中の豪華客船に出会えた。

撮りたいのだが、手前のスポットが邪魔で邪魔で・・寄りたいけど全体が写らない。遠ざかる事も出来ずに四苦八苦・・・結局中途半端だった。(←レンズ買えよ。 笑

f0095713_1337018.jpg


週末はいつも賑わう(?)このスポットも、生憎の強風で閑散としていました。まま、写真目的で来た自分にとっては有り難い事ですけど・・

f0095713_13383213.jpg


f0095713_1339476.jpg


f0095713_13393229.jpg


当然船舶の近くや中には入れないんですが、外から結構寄れます。
これで世界中を航海するんだから、何か迫力は凄いです。自分もいつかはこんな船で世界一周したいなぁと、夢「だけ」は常に上を見つつ・・・

f0095713_13413542.jpg


子供の時からずっとイメージが払拭出来ないでいるんですが、やっぱりキャプテンは髭を生やし、ややワイルドな感じで白髪・・なんでしょうかね?笑

f0095713_13435331.jpg


DATA:PENTAX ist DS [All bulb mode] smc DA 18-55mm f3.5-5.6
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-15 13:46 | 都市・街  -City-
2006年 04月 10日

東京 浅草。

年に2、3回だが、「いきなり東京の下町へ行きたくなる病」がある。

これと言った「目的」なる物は毎回無い。(オイオイ

何となく、行きたくなるのである。
f0095713_1134897.jpg

*DATA:レンズはいつもの。 いい加減早く新しいの欲しいです。笑

今度、機会を見て紹介したいのだが、下町は自分がカメラを始めて暫くしてから大好きになった。

理由は一つ。自分が知らない「ひと昔前から凄く昔」を現物で知る事の出来る一つの手段という事と、それをカメラに収める喜び(腕の良し悪しは・・ほっといて下さい。 泣)。

勿論、田舎に行けばそういった場所もあるし、それはそれで楽しいのだが都会で見る下町というのは何か違ったオーラがいつもあると思う。

f0095713_1301422.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/250s f4.0 49mm

特に大通りは観光客で賑わい、その雰囲気は半分以上掻き消されてしまうが、フト路地に入ると一転、また違った風景を見せてくれます。

f0095713_1342857.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/45s f4.0 46mm

f0095713_1361966.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/65s f4.5 31mm

f0095713_1372839.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/45s f4.5 57mm

あ、勿論かっぱ橋といえばこれですかね(?)、サンプルですね。
これ見てると毎回こっちまでお腹が減ってくるという不思議な・・・・・

f0095713_143433.jpg


f0095713_1431576.jpg

DATA : 空腹の為、もうどうでもいいじゃないですか。(爆)

お茶をして気を和ましつつ・・

f0095713_1455937.jpg


何て気がそれで済む訳もなく・・

f0095713_1471546.jpg


f0095713_1474332.jpg


何か写真を大量にUPしすぎましたが・・・

他にももっともっともっと・・色んな顔が隠れていて、毎回それを探しに行くのが好きで・・きっと、最初に述べた、「いきなり下町へ行きたくなる病」は、きっとそれなのかも・・・・笑
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-10 01:50 | 自然  -Nature-
2006年 03月 30日

六義園 枝垂れ桜

昨日から考えていた。
六義園のしだれ桜、ライトアップの特別開園の案内。 開園は今日までだったのだが、昨日の夜は強い風と雨、満開の情報は2日も過ぎている27日とある。

うーん・・行くべきか止めるべきか・・

自分は、得てしてこういう時に満開だったためしが無い。(ただ運の無い男というだけ。 ホットケ

しかしながら、会社帰りでもそう遠く無いし、取り敢えず、もしやというスケベ根性丸出しながら、結局向かう事にし、朝から準備。

お昼には、こちらからお誘いまがいのコメントをカシオペアさんにしていたのだが、返信が来ている事に、自分すっかり気づかず。(汗
慌てて夕刻にやり取りをし、嬉しい事に早速来ていただく事になった。

千石駅で待ち合わせをし、早々に現場へ向かう。
人が段々多くなってきているし、今は風も殆ど無い。 未だこの時点でも淡い期待だったのだが、庭園に近づいた時、カシオペアさんの一言。

「凄いねぇ。未だバッチリ咲いてるよ。」 (←みたいな感じでしたよね? 爆

しかし、時間が帰宅時間という事、ライトアップが最終日という事、満開のしだれ桜があった事。
条件揃いすぎです。

ええ、人がワンサカ、そりゃぁもう大変でした。 メインは後回しにして、時間をずらして奥から先に撮っていく事に。

染井門より、中の島と吹上茶屋を一枚。

f0095713_1371174.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1.0s F4.0 31mm

ところどころに散りばめられている赤松。実際肉眼で見る迫力、凄かったです。

f0095713_1433644.jpg

DATA : PENTAX ist DS 2.0s F4.0 49mm

滝見の茶屋

f0095713_1461110.jpg

DATA : PENTAX 1/6s F3.5 27mm

そして、早くもソメイヨシノですね。 うーん・・・桜って・・目で見てきたのと色が明らかに・・汗

f0095713_1485729.jpg

DATA : PENTAX ist DS 0.5s F4.5 27mm

そして、人もバカ混みから混み混み位(?)に落ち着いたところでメインの枝垂れ桜。

f0095713_1513216.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/125s F5.6 82mm

今まで、満開の桜を見ても綺麗だなぁ。和むなぁというのはありましたが、色気があるなぁと感じたのは産まれて始めてかも・・です。

f0095713_155579.jpg

DATA : PENTAX ist Ds 0.5s F4.0 46mm

小細工をしてみました。ist自体にあるsoftレタッチです。 意外にも面白い・・
f0095713_1594865.jpg

DATA: 同上

結局、最初小1時間の撮影という計画でしたが、相変わらず守られず・・かえってカシオペアさんも長々と引き止めてウダウダとお話しちゃいました。

本当に楽しい時間で、またもや時間が進むのが早かったです。

このあと、お兄さん達(オジサンではないので注意 笑)は喫茶店で一服し、次回新橋で飲む事を誓い合い別れたのであった。(オチ無し。

カシオペアさん、又是非行きましょう。 有難うございました!

おまけ
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-30 02:03 | 自然  -Nature-
2006年 03月 26日

新橋の夜。

金曜日は朝まで飲んじゃいましたね。
寝る人も怒る人も無く(笑)、あっというまの11時間(長っ)でしたね。

しかし大人の聖地(親父でしょ?)新橋。 安いし旨い飯って沢山ある。
巷を賑わす流行の料理やトレンドもお構いなし。
誰もが旨いと思うもの、そして酒の肴になるものを作らせたら、ここらがきっと天下一なんだろうなと、いつも感心しちゃう。

残念ながら現役でホッピー世代ではないのだが、色々とその時の話にも先輩からも触れ、とても楽しかった。 その後ワイワイと2次会、3次会。結局朝まで飲み通しでしたが楽しかったです。

f0095713_0314862.jpg


好きな事を好きな連中と好きなだけ。 なんでこう時間が進むのが早いんでしょ。

時間を忘れる様な刺激を綺麗なお姉様とも味わいたいなぁ~・・・・・・・ん??

ああ、いけない。 もうここは親父の聖地、新橋じゃなかったんだ。(笑)

( 皆さん、次回も是非、またバカやりましょう。 )
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-26 00:35 | 人々  -People-
2006年 03月 23日

癒されました・・・

先週末も相変わらず曖昧な天気で、何かこうパッとしない天気が続いていたのだが、先日の祝日は午前中から比較的晴れ間が多く、暖かかったので家族でお出かけする事に。

(出来れば夏のようにドピーカン(死語?)を期待したいのだが・・)

行った先は葛西臨海公園。

「そう言えば、久しぶりだよね。 ここ来るの。」と言うと、

「え?・・貴方とは来てないけど・・」

「・・・あ、うん・・気のせいだね。」

と思い切り墓穴を掘りつつ中へ入る。(なんだそれ。)

f0095713_23451014.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/180s f10 82mm

未だ学生時代に、自分はどうやら「他人」と来たらしいこの水族館は、こんなに綺麗だったかと思わせる位鮮やかで、要はちゃんと魚や動物を見に来て、自身集中してるんだと実感。(笑)

f0095713_23485910.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/4s f4.0 36mm

f0095713_23511090.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f4.5 64mm MF

f0095713_23524863.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f4.5 67mm

と、ここいらで問題発生。小さくて動きも遅く、可愛い魚を撮る分には比較的ピントも合わせやすく、良かったのだがサメ辺りからストロボ禁止(元々使いませんけど 笑)、暗い水槽、「全く」予測できない彼等の早い動きにまるでついていけません・・

このサメのワンカットのために約50枚・・なんともはや。

f0095713_23574251.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/30s f4.5 67mm

再び、気を取り直して(いや、直さなくてもいいんですが)、面白い奴に出会いました。
こいつ、カメラ構えるとずっとついて来るんです。すっかりモデル気取りですが、一番愛嬌がありました。
f0095713_23595395.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/45s f4.0 39mm

そしてこの水族館のメインでもあるマグロ。 もう笑うしかないです。(実際泣いてたんですけど)
敢えて、ブレを出して迫力の一枚。(と、言ってみる。いや、言わせて下さい。 笑)
f0095713_052269.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f3.5 27mm

f0095713_0151210.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/10s f3.5 27mm

辛うじて半分ピントがあった一枚。どうやって合わせたのかというと、そうです。マグロさんと同じ方向に走りながら撮ったんです。(爆)
そうでもしないと私の腕前では絶対に無理・・・こういうの、どうやって撮ったら綺麗に撮れるのか、何方か教えてください・・

想像以上に楽しめて、癒されもしてしまった水族館。 又近く、リベンジを兼ねて家族で行こうかと思う。 
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-23 00:12 | 自然  -Nature-
2006年 03月 19日

夕暮れ

今日は強風でした。 先々週位から咲きはじめた梅を通勤や休日に横目で見ながら気にはしてたのだが、さすがに昨日と今日の強風で、下手をすると全部吹き飛んでしまうのではと思い、まぁかなり寒いのにカメラを抱えて夕方近くへ出かけた。

思ったより日が落ちるのが早く、じっくりと撮る暇は無かったが、撮りたい梅は未だ無事に咲いていてくれた。

f0095713_22432656.jpg


DATA : PENTAX ist DS 1/15s f4.5 27mm MF

夕日と梅を綺麗に撮りたかったが、適当な明るさが全然無い為、応急処置でフラッシュで誤魔化し。(笑) 未だ満開にはなっていないが、悲しくもこの強風で大半が無くなる事は確実かな・・

f0095713_22475274.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/30s f4.5 27mm MF


昨日折角洗車したので、もう一枚。

f0095713_22504815.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/15s f3.5 27mm MF

寒くて風も強かったが、おかげで空気は澄み、いつも以上に綺麗な夕日に感じた。
もう寒いので帰る途中、適当な辺りで。もう日が沈んじゃってるし。

f0095713_2255465.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/6s f3.5 27mm AF

しかし季節はもう間もなく4月だというのにあまりにも寒い。 はやく暖かくなって欲しいなぁ~。
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-19 17:30 | 車・くるま・クルマ  -Car-