2007年 08月 20日

Interview.

お盆な平日。
いやぁ暑い。
いやいや、暑いなんてもんじゃないですね。

お盆中は静寂化した都心で、暑気払いと言う事と、何かの打ち合わせがあるという事で(w)参加させて頂きました。
メンバーはあのHIDEさん、かのWhitewildさんに例のbordeauxさんです。

実は影ながら(でもないけどw)行なわれている飲み会なんですが。

その前に久しく寄ってない国際フォーラムをウロウロ。
あの天井を時間を掛けて狙いましたヨ。
f0095713_12582460.jpg

f0095713_1258509.jpg

f0095713_1259483.jpg


*お気に入りの1枚はeternal.Jで。

程ほどに撮影を終了し、有楽町から新橋まで歩けばビールも美味いだろう。
この選択がまた大失敗。
結局ビールは死ぬほど美味しかったんですけどね、その前に暑さで死ぬところでした(汗

そしてボチボチ集まりだしたメンバーさんと乾杯です。
f0095713_1305183.jpg

f0095713_131157.jpg

f0095713_1311688.jpg

想像していたよりずっと気楽に入れて、何よりも美味しいドイツを堪能できました。
あ、「打ち合わせみたいなの」だけは、乾杯後「ちゃんとすぐに」終了です。(爆

その後はあの方の土産話に一同大盛り上がり。むしろこのInterviewの方がメインだったかも。

たらふく喰った後に、Barで一杯でもという事になり。
f0095713_1345488.jpg

(*Photo by HIDE san@うーん・・左下辺りに文字入れしたくてウズウズしますw)
今度は都心の夜景を一望できる涼空間へ移動。
お、この雰囲気は野郎と来てもなかなか悪く無いですね。いやぁどうだろ。なんていう会話もありましたが(笑
(*お暇な方はこちらで見れます。

そしてアルコールが運ばれてからは、引き続き話題は絶えません。 
自転車にカメラ、楽器に音楽と酒・・

f0095713_139667.jpg

こうして危険が危ない子供な男達の熱帯夜は更けていくのでした。



PENTAX *istDS  DA12-24mmF4 ED AL
Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35
Voigtländer Apo-Lanthar 90mm F3.5 SL Close Focus
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)


*Note
German pub : J's backerei
Tel : 3509-9712

Sky launge bar : Dai-Ichi Hotel Tokyo Launge 21  
Tel : 3501-4411
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-08-20 13:31 | 人々  -People-
2007年 08月 15日

祝・デジイチ記念日 2嬢目。

「Fさん、デジイチというか一眼で写真を綺麗に撮りたいんですけど。」

と言う訳で(笑)、今月も新たにデジイチ記念を迎えるK嬢とお買物にお付き合い。
何でも昔から一眼に興味があって、具体的には昨年から構想を暖めていたようです。

前回までにコンデジでの簡単な説明をした際に覗かせてもらった以前までの写真ですが、既に撮り方に関してなんかは
補足すら要らないといった、素敵なセンスの持ち主です。

後はベースになる、言わば誰でも覚えなきゃ美味しく撮れない土台さえ教えてしまえば、勝手にひとり立ちしちゃうタイプで、
「先生!」なんて言われてたのにあっという間に見下される・・いやいや話しさえしてもらえなくなる事とかって、往々にしてあるんですよねぇ・・


・・と、某マップのスタッフさんと、ガックシ経験談を踏まえ、しみじみ話してました(爆



で、肝心の機種選択な訳ですが。

Mr.Whitewild氏(現在海外逃亡中w)のPENTAXを比喩する名言

>「モビルスーツの性能差が戦力の決定的差でないことを教えてやる」

的な説明(ってどんなやねん)をしたんですが、女性はこの辺の嗅覚が非常に発達してらっしぃます。 まぁ簡単に言えば何がお買い得かを。

そして買物を無事に済ませ、「女性とは来やすい」和カフェYusoshiへ。(笑
f0095713_23543.jpg


ご希望は標準ベースのやや広角め・・を希望されていたK嬢ですが取り合えず外さない2本をと言う訳で純正レンズの
構成でキメちゃいましたヨ。
f0095713_26878.jpg

うーん・・・マジでこっちが欲しいスペックw
もう一つは、
f0095713_264483.jpg

ガビーン・・どっちも欲しい(羨

面倒臭い設定だけサッサと私メが済ませ、ファーストショットを撮られた後の笑顔♪

コレですコレ。

このニンマリ笑顔を見ると、こちらまで始めた頃の感動が蘇りそうです。


殆ど各レンズやメーカーをノンベンダラリと説明させて頂き、殆どをご自分で決められた、そして
その最初の機材選びに完敗、乾杯と相成りました。


彼女もまた、カメラという危険が危ない世界を知ってしまった訳です。(笑
K嬢、色々有難う!そしてこれからの楽しい世界を満喫あれ♪

PENTAX OPTIO W10
PENTAX K100D DA 16-45mm F4 ED AL
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)

[PR]

# by alaska-v50 | 2007-08-15 01:24 | 人々  -People-
2007年 08月 12日

10 years story.

早い物でもう10年。今年、間もなく古いパスポート使用もオシマイです。(といか、今頃になって
期限切れ直前に気づいたおバ○さんです 爆

f0095713_1105166.jpg

あまりじっくりと見る機会が無かったのですが、間もなくとなると見ちゃいますね。

10年間、色々ありました。初めての海外なんて、トラブルまみれ・・
今でも覚えてますが、無知蒙昧、相当酷いものでしたし(笑
f0095713_1113215.jpg

*左下VOIDはそれで出国出来なかったんじゃ無いですよ(爆
某インドネシアの飛行機故障で8時間送れたこともありましたっけ。後にも先にも出国後に
また戻されたのはこれだけでしたが・・(苦笑

学生時代に3週間ヒッチハイク生活をした事。旅先のカジノでカメラをなくし(それも一眼とレンズ3本w)、気づいて戻ったら黒人の
オヂサンがソレを持ったまま、ずっと戻って来るのを待っててくれた事。計画段階から無謀なトランジットで某巨大空港を全力疾走、
しかし乗るゲートが反対だった事。(爆 喧嘩に巻き込まれそうになった事、見知らぬ酔っ払いと仲良くなった事(笑)、
英語やスペイン語が全く話せなくてイライラした事、旨い飯、まずい飯、変わった飯、二度と喰いたくない飯、そこでしか喰えない飯、
9.11直後に5時間チェックインで待った事や飛行機のブッキンングミス、ホテルのブッキングミス etcetc..
f0095713_11221041.jpg


海外に出て、祖国日本の良さを改めて痛感した事、またその逆も沢山あったりして。。
貧しさの意味や豊かさの意味、人間の素朴さや愚かさ、単純さや複雑さも含めって、キリが無いスね(笑
f0095713_11252244.jpg

印鑑も面白いもので、日本人は非常に律儀。真面目に順番に押してくれますが、他国には
全然関係ない所に押したり、後ろから押したりと、結構こちらの希望通りにはいかない場合も
あって、それはそれで楽しめます(笑

f0095713_1126146.jpg

自分を変えてくれた・・なんて大袈裟には言いませんが、数え切れないstoryを思い出させて
くれる記録本、という意味では、これも一生大切にしたい物かもしれません。
f0095713_11292578.jpg

あと少しで押す所も無くなり、あらら増刷手続きを・・の手前で無事に終了しましたが、記念すべき48ページ目は
中国で終わりました。(正確にはこれも、彼等と一部の国はこちらから押していく癖が・・)
f0095713_1134178.jpg




長くて短かった10年間、有難う。





そして、こんにちは10年間。





次の旅は、どんな事が待っているのか、楽しみです。
PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35 + AF280T
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)




とある方にも、これからの10年に幸あれ!ww
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-08-12 11:52 | その他  -Other-
2007年 08月 01日

17 minutes trip.

我が家はほぼ弾丸ツアーに近い先週土曜日の軽HEN後、そのまた先々週にチビと約束した(っても本人覚えてないでしょうけどw)、
汽車こっこに乗ってまいりました。

場所は以前、ミンからのオススメスポットでも紹介した、千葉にある蓮沼臨海公園です。

汽車こっこですか? 最近これを「こっこ」と呼ぶので、まぁそういう事になってます(笑

NゲージでもHOでもない、半分リアルな乗り物な訳ですヨ、ええ、勿論私も勇んで乗らないわけには。

それでは、全長2100m、17分の旅に、しゅっぱーつ!
f0095713_1523352.jpg


途中、スピードもナカナカですヨ。ちょっと写真は臨場感出してますw
f0095713_1524792.jpg


森の中へ、一直線!(ここは浜辺ですが、防風林の間を掻き分けて進みます。
潮風、気持ちぃ♪
f0095713_1525979.jpg


その後も海辺の滑り台@砂大杉=滑りすぎてパンツ真っ黒です。。
f0095713_15392.jpg


他にも色々遊んだ後、最後はゆっくり浜辺で散歩。(注:左上の空はダストでは無く、凄い数のスポーツカイトですw
f0095713_1532252.jpg


おしゅなば遊びも欠かさずに。むふふ。 しっかし日に焼けたなぁw
f0095713_1533437.jpg


最後はスーパーウエポン、猫じゃらし(写真左下)にも反応を見せない、まるで忍野のマスの様なスレッカラシ猫と対決。
この後、しつこすぎて猫パンチをお見舞いされたのは言うまでもなく(笑

この日もまったりとした1日でした。
f0095713_1535589.jpg


さぁて、今度は何して遊ぶ?

PENTAX *istDS  DA12-24mmF4 ED AL
Voigtländer Apo-Lanthar 90mm F3.5 SL Close Focus
(Developed by SILKYPIX Developer studio 2.0)

[PR]

# by alaska-v50 | 2007-08-01 01:55 | 人々  -People-
2007年 07月 31日

軽井沢・薬師温泉晴朗満足的休日。

少々題名に難ありですが、センスの無さという事で、お気になさらずw

先週末はカルHENに参加させて頂きました。
素敵な写真と内容はWhitewildさんのお部屋へ是非お立ち寄り下さい。
取り敢えず、写真が多いので横着に軽快に進めさせて頂きます。

軽井沢編。

f0095713_115484.jpg


f0095713_116037.jpg


f0095713_1161143.jpg


f0095713_116237.jpg


*皆さん、本当に楽しい時間をご馳走様でした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


温泉編。 -やかぶきの郷 旅籠 (薬師温泉)- < url : http://www.yakushi-hatago.co.jp >

f0095713_1183330.jpg


f0095713_1184797.jpg


f0095713_1193090.jpg


f0095713_1194141.jpg


f0095713_1195290.jpg


f0095713_1110322.jpg


f0095713_11101719.jpg


f0095713_11103097.jpg


f0095713_11104211.jpg


ここもHENTAXポイントに最適です。

ま、こんなマッタリDayでした。(笑

PENTAX *istDS  DA12-24mmF4 ED AL
Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35
Voigtländer Apo-Lanthar 90mm F3.5 SL Close Focus
(Developed by SILKYPIX Developer studio 2.0)

[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-31 11:32 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2007年 07月 30日

週末は世附川C&R スレまくり警報!

甲州方面へ出張の先週、無事に仕事が終わった金曜日の午後。

今回は丹沢湖上流域を攻めてみました。
天気の良い富士五湖道路を快適に下り、着いた頃には良い感じで雲が入り込んだイカニモ・・
なエリアでした。

今回は昨年の某FF誌記事による、カリタ式ドリフターチェックポイントになった、静岡・山梨・神奈川の県境に位置する
酒匂川水系山北町世附(よづく)川です。神奈川の皆さんには、酒匂川本流は有名ですよね。(?
f0095713_13355490.jpg

(写真も同じアングル、日にちも去年のその記事と、偶然1日違いだったりだったりします 笑)

記事でも既述の通りでしたが、世附川はハッチが少ないとの事でしたが、これが本当に無い・・
よくある、夏場の渇水状態とは違い、渓相・水量が悪くないだけに不思議です。
(昨年の取材時は台風後だったそうで、その関係でいないのでは?とありましたが、この時も虫は旅行中なのか、不在でしたw)

目に見えているのはアント類+何処にでもいるハグロトンボと、いきなりテレストリアル勝負になりそう。。

というわけで、世附川C&R入口に車を停め、(正確にはそれ以上通行止めで入れません)入口にある漁券販売所に立ち寄り
様子を聞くと、勿論いるのだが今は放流直前。それから残ってるツワモノばかりで、やたらスレまくってるヨ・・との事。
f0095713_13531818.jpg

ここも成魚放流は定期的に行なっているようで、この日も翌日の土曜放流に向けて活魚トラックがいました。(ついてないなぁ・・)
C&R区間に於いても、本来は高齢者の釣り人が比較的多い様で、渓は深く2km先からはエリア外になるのだが、
以前の様にそこでちょっと気楽に一振り・・・とはやれなくなってなぁ・・とC&Rを認めつつも、少々悲しげな
目をされている管理人(?)のお爺さんが印象的でした。

釣り人といっても色々な条件、楽しみ方、公平性などを含め、それでもある弊害等・・なかなか難しそうです。

挨拶を済ませ、そんな話をした後いざ入渓。早速放り投げた水温計は19℃を表示・・ヤマメちゃん達も全くやる気が無いだろう温度帯(汗
しかしながら最初のポイントらしいポイントで100mもしないうちにチビヤマメHIT!

f0095713_1359336.jpg

相変わらず水中カメラが下手クソです・・(大汗
*フライはテレストリアルアントのパラシュート#18です。

f0095713_13591398.jpg

↑おーい!ピント後ろになってますよー(爆

要さんkomさんみたいに綺麗に撮れる様に頑張ります。。ってか今度、コツを教えてください・・モチ、タダとはいいませんので(爆

幸先良く、このままヒラキも・・と頑張ったあげくに撃沈。鼻先まで持ち込んでも

「うーん・・プイッ」

っとされちゃいます(汗
その後も暫く反応無し、そして大又沢の支流に足を運びます。
いきなりあった良い感じのプール。若干砂が多いのが残念ですが、暫しライズを待っていると
5匹のライズ、うち3匹の泣き尺ヤマメ発見!
f0095713_14274089.jpg

一応撮った、ライズ発見後の写真&某誌風に(笑
完全にブレてますが、ぶっちゃけ本人それどころじゃ(爆

①先ずは同じ#18アント・・プイッ
②じゃ#20で・・プイッ
③負けずにゴールデンストーンフライ#16で・・ププイッ
④ティペットを6X→7Xへ変更しオリーブ、ブラックCDCカディスをそれぞれ・・プ(ry
⑤CDCミッジ#26で・・p

最後にもう一度、比較的「見には来る」オリーブCDCカディスをフロータントを付けずに半沈させようやく「R4]部分で
HIT(多分22-23cm)も、痛恨のバラし。

スレまくってるので喰いも浅い。。
・・・そして無事、日没コールドゲーム成立 orz

結果はお察しの通り惨敗。
ボ・・こそ逃れたもののスレまくりのヤマメちゃんに悪戦苦闘でした。
もう少し早い時間に、言い訳っぽいですが放流後に訪れたい川ではありましたが、
また近々、リベンジに行く予定です。

あぁ・・もっと腕、磨こ。。

■DATA■ 
気温27℃、水温19℃
世附C&R入口より入渓 : ヤマメ1匹 発見多数 イワナ無し。 バラシ1。
HITフライ : #18 パラシュートアント


PENTAX Optio W10
(Developed by Adobe Photoshop 5.0)

[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-30 14:29 | FF雑談/釣り-Fly Fishing-
2007年 07月 22日

カイカイカイ。

先週末、またもやLiFEの著者様と素晴しくロクでもない、でもタメになる「笑笑」のトークを
新宿で繰り広げた後の休日。(←全く意味わからんw)

えっと、その記事は、また後日。

そして当日GETしたブツ、使い方も未だままならないんですが、色々と試写というか取り敢えず遊んでみました。

おっと、その前に週末は■□ 四角四面 □■の作者様の記事に誘発され、計画していた砂遊びを決行。

今回は2日連続、初日は銚子で徹底した堤防釣り、メジナにスミイカGETでホックホク。

2日目、千葉の片貝ではあのUnforgettableな笑顔並みにはしゃいでました。凄いですねおすなばぱわー・・。

2日とも天気は生憎でしたが・・・えっと、その記事もまた後日で。(笑

2日目には帰りがけにいつも寄る魚屋で、旬のはまぐりを格安で1kgGET。
かなり良い艶だしてます。
f0095713_0395046.jpg


そして1日目には真牡蠣の季節とは反対に銚子名物の磯牡蠣を、堤防で釣りをしていたら
優しい漁師さんから大量に頂きました。

「思ったより獲っちまってな、どうせ持って帰っても喰いきらんから。ホイナ。」

ドサッ!!! うっ・・こんなに・・4-5kg近くあるかも(汗

うーん・・何てカッコイイセリフなんでしょう。。ボクも将来はこういう大人になりたいです(爆

で、その磯牡蠣。身がデカ過ぎてびっくりです。
f0095713_0401345.jpg


一応夏ガキですし、子供には勿体無いので念の為、寝た後に加熱調理しましたw
勿論鮮度は保証付きなんですが、意外にビビリ屋なんですよ。(←ウソクサw
寝かしている間の男料理1本勝負(別に勝負してないんですが)の開始。

我が家が毎回買う、甘くなくて、どちらかというとしょっぱめ&めちゃ辛い特製キムチと和え、サッと炒めて
カキキムチの出来上がり。当然、牡蠣を炒め過ぎはノンノンですので、半生がベスト。
f0095713_0403591.jpg


ハマグリは定番のお吸い物に、酒蒸しほんのり醤油ベース(酒は上善如水。これ結構魚介類にマッチします)
をサクサクと仕上げました。ま・・料理って言うレベルじゃないんですが(笑
f0095713_0405780.jpg


お皿の上半分は、我慢出来ないカミさんが既にツッツいてますので、変なアングルご容赦くださいな。


PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35 + AF280T
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)



シロちゃんHIDEさん、バ・・バウンスタノシスww
マダマダ修行、もっともっと遊び、ガンガン使い倒し、転がってみます。 (・ω・)?
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-22 22:15 | 食    -cuisine-
2007年 07月 18日

Spot prawn


「やっぱり外見より、中身だよねぇナカミ。」


TVの中のアイドルが少し耳が痒くなる様な声でそう話す。


そうかな・・ボクは君の様な外見の方が、中身よりよっぽど魅力的だ。


とつぶやく。

f0095713_235020.jpg


ボタンエビ さんぽ。

PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)


けんたろさん
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-18 23:07 | 食    -cuisine-
2007年 07月 11日

Fly Fishing 雑談 Part12 ~棚~

「棚」なんて言うと、釣りの場合別の意味もあっちゃうんですが、今回は本当の棚です。

ええ、あの棚。

今まで使用してきた高さが低い家具(自分の部屋が狭いのでちょっとでも広く見せる為w)を
使用してきたんですが、捨てるに捨てられない道具やアレやアレが沢山・・・

と言う訳で、今回棚を追加です。
そう、FF専用シェルフなんぞが欲しくなっちゃいまして。

早速船橋IKEAへ直行します。
f0095713_22575964.jpg

人気のFJUSモデルです!(って・・コレ何て読むんでしょうか? 爆)

エッジの加工が少し荒削りではありましたが、全く無問題。
サンドで綺麗にバリを取っていっちょ上がり。これで完璧です。

これでサンキュッパ、とっても安いです。

さぁて、以前まで使用した棚からフライ道具をゴッソリと引っ張り出します。

f0095713_23154023.jpg

汚。(w
(一応、本人の名誉の為に、一部関係の無さそうな部分お見苦しい部分はモザイク入れてます)

そして組み立てましょうといっても、至って簡単。およそ10分程度で完成です。
あ、トリセツの絵も可愛かったりします。
f0095713_23193516.jpg


そして民族大移動完了!これでスッキリしました。
f0095713_2355127.jpg

#CCDにゴミがちらほら・・*istもボチボチ、フォーラムでクリーニング必要ですね(汗

その内タイイングデスクも専用のが欲しいなぁ・・

あぁ・・デスク周りといえば、hopeさんのコレなんかも、タイイング用に良いなぁ♪
滅茶苦茶カッコイイですよねコレ。


・・・でも、思わずIKEAのイチキュッパ物を買っちまった事は、今更。(爆
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-11 23:15 | FF雑談/釣り-Fly Fishing-
2007年 07月 11日

Fly Fishing 雑談 Part11 ~ウエーディングシューズ~


やろうやろう。

まだまだ。


がいつまでも続きいい加減磨り減ったソールフェルトの交換ですが、今回ようやく
交換する事にしました。
f0095713_2155435.jpg


ソール交換で、まだまだ使えるリバーガイドのコレ。
皮製がイケてるダナーやラッセル、あぁSIMMSも脳裏を過ぎる(過ぎりたい! 笑)ところですが、
使えるのに無駄・散財はイケマセン。エコですよエコ。(←買えないって正直に言わない 爆

最近は磨り減った影響で川では簡単に滑ちゃって困ります。
そしていざフェルトを!・・と探すんですが、釣具屋チェーン店等ではなかなか売ってなかったス(汗 

ちょっと前まではアチラコチラで買えた気がするんですが・・人気が下火?
あ、でもぶっちゃけそれって嬉しいかも?(爆

結局、後日グラスロッド購入の際に、つるやさんのカウンターに置いてあったので、一緒に
買いました。
店主&お師匠の山城さんにも、タメになるアドバイスを受けながら早速やってみる事に。

さて、始めましょ。
f0095713_2145578.jpg

先ずは底を削いでいきます。うまく手で剥がれない、固い場合はドライヤー当てながら
マイナスドライバーで剥くとサクサクいきます。

f0095713_217437.jpg

これで古いのは取れました。

接着に使用する接着剤は一般的なボンドG17(速乾)を使用。革製品には抜群の接着力
があります。型取り後、新しいフェルトに、薄く付けます。
(一度にフェルトとシューズに付け様とすると、フェルトがボンドを吸収してまい剥がれやすくなりますので、先ずはフェルトに下地作りが肝要です。)
f0095713_2111483.jpg

f0095713_21122983.jpg

f0095713_2112391.jpg


これらが乾燥したらいよいよ、フェルトときっちり密着する事に。外枠をざっくりとカットしたら、
そのままくっ付けます。
木槌、若しくは鉄ハンマーで叩きつつ、最後にきっちりと固定させます。

f0095713_6432668.jpg


最後に周囲を綺麗にカットし、見テクレ的には少々アレなんですが、フェルトを長持ちさせる
ために、エッジ周りにG17を適量塗り塗り、これだけで磨耗度合いは全然違うとか。

これで今後暫くは、川で転倒しても言い訳が出来なくなりましたw

*本来はシーズンオフにやるんでしょうけど・・なってないなぁ自分・・と暫し反省・・してないス(爆
[PR]

# by alaska-v50 | 2007-07-11 06:44 | FF雑談/釣り-Fly Fishing-