Unforgettable Days

alaskav50.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 29日

Port of summer night

先日の事です。

KENちゃんのブログに魅かれたワタクシ、じゃぁ早速撮ろうじゃないのよ!という経緯で今回の企画になり、翌日には行動。という凄まじく早い今回のHENTAX。(笑

それでもKENちゃんを初め、White_Pearlご夫妻にHさん、中盤WILD.Dさんが急遽入り乱れての撮影となりました。

先ずは、最近出来たばかりの晴海大橋がちょっと前から凄く気になっていました。

この日は雲ってはいましたが、都心の明かりに反射された夏の夜は、茶色?クリーム色?という不思議な色合いを醸し出してくれていました。にしても明るい。明るすぎる夜です。
f0095713_17424921.jpg

思ったよりも粗いかな・・・

そのまま本来の目的地である晴海公園へ。以前もこのブログで紹介した場所ですが、いつきても、探せばキリがない位にポイントがある、お気に入りの場所です。
f0095713_1749981.jpg

f0095713_17561659.jpg

うーん・・でも何か粗い・・(笑 (因みに、全てISOは400です。昨日話してた件はKENちゃん大正解ですよ。

そしてそこからおよそ5分の豊海埠頭。いやぁそれにしてもこれだけ灯りの群れから離れているのに、明るい明るい。(笑
f0095713_182187.jpg


そして写真の出来栄えは置いておいて(←笑)エロなぁと思う絵。
f0095713_1884939.jpg

何ですかこのエロさは。(汗
思わず、次回は女性モデル付けましょうよ♪ なんて大真面目で囁いちまいました。(笑

いよいよ豊海も中盤、そこへある車が・・
f0095713_1811596.jpg

f0095713_18134726.jpg

ちょっと笑顔が素敵な彼との会話はとても興味深く、見てないうちに黙って乗って行ってしまいたい気分でした。

エロ車+エロ車=どうでもいいけど似てますねI.Sさんに! の一枚。(爆 
f0095713_18203581.jpg

355&BOXER。

突然のハプニングで起きたこのRush暴れ馬さんのおかげで、品川、大井まではとても無理無理・・思い出したように急激に空腹に襲われた一行は、遅い夕食を摂るのでした。(え?それは3名だけっすか? 爆

夏の蒸し暑さを忘れる位素敵な夏の夜HENTAX企画(前半戦?)でした。

PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena flektogon 2.4/35
Carl Zeiss Jena Pancolar 50/1.8
(Developed by SILKYPIX Developer Studio 2.0)
    


<<More>>
[PR]

by alaska-v50 | 2006-07-29 18:32 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 07月 26日

VAC Grand Off meeting in Azumino PartⅡ

その日の午後。
ランチと愉快なBMWな方々とお別れをし、一路・・って何処行く?っていうお話に。(笑

近くの観光地を散策するも良し、と色々あったんですが、近くの川辺に行く事に。 (正直まったり観光というまでの時間はチェックインまで無かったので、釣りも兼ねて(!)というのもありますが)

この日は翌日から考えれば暑かったですねぇ~・・その時こちらへ向かっているであろうスナさんのブログでも、外気温45℃って・・(汗

時間が少ない中でWILD.Dさんとカミさんと気合で夕まづめの釣り。
DEKIさんとシュガちゃんは裸足で川へ入り、涼を取ってました。wazさんはあまりの暑さにグロッキー(でした?ww)
まぁそれも程ほどに、(言い訳ですが水温も高すぎて・・言わば坊○。)さぁいよいよ宿へ。

約1年前に御殿場で出会った皆さんとの再会(再現)です。

皆さんと久しぶり!元気でした?なんてワイワイやりながら夕食の支度・・の前にデッキのテーブルが大変な事になってますよ・・・(爆
f0095713_22482011.jpg

皆さんでああでないこうでないアレはイイこれもイイで盛り上がりました。

その後takuさんの作る鯛の塩釜焼き、DEKIさんが仕込んだ焼き鳥にMaxさんが持ってきてくれた自慢のソーセージ、メインのうまーいお肉はMTKさんが。
スナさんのジンギスカンにwazさんの黒糖焼酎、そしてボルさんのフルーツにWILD.Dさんの花火(爆・・・とヤンヤヤンヤであっという間に時間は過ぎていきました・・

あんまり楽しい&忙しい(遊びでw)と、写真・・全然撮って無かったのが最大のミステイク。
かろうじて写っていたのがこれ。(笑
f0095713_23173154.jpg

wazさんが持ってきてくれたホワイトガソリンランタンが、既に横着になり、それをやらなくなった私の釣りに使っている品の無い安価なガスランタンなんかより数倍も数倍も、素敵な夜を演出してくれました。 (また薄明りで飲んでるwazさん、渋くてカッコイイんだなこれが!

小雨が降ろうがなんのその。takuさんがご用意してくれたタープ各種で楽々。
涼しく虫のいないナイスな夜をを過ごしたのでした。(この夜にtakuさんのあだ名は、皆さんでドラちゃんに命名。爆)

あぁ~もう1週間も経つんですね。冗談で言ってたメンバーさんも多数いましたが、来週にでももう1回やりたい気分ですよ!(笑

寝る前に同じロッジで寝る予定のMTKさんと密談をし、早朝の起床時間まで寝ていたら、互い起きるまで蹴る事を条件に(爆)深夜、床につくのでした・・zzz

え?朝の釣果? 写真は無いですがお互い「良い思い」しちゃいましたよ♪ むふふ。

        PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena Flektogon 2.4/35
            
[PR]

by alaska-v50 | 2006-07-26 23:06 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 07月 15日

VAC Grand Off meeting in Azumino

今日はVACの全国オフです。

先日からアクセス数が倍増してるんじゃないかという位、気象庁の長野中部の天気予報を、更新時間が来る度に注目してました。(笑
みるみる下がっていく降水確率が、皆さんの願いのように見えて少し感動も。(なんて!

朝、2:30に起床し前日までに用意した荷物を積み込む。今回は折角の長野、湧水が流れる川を尻目に・・・なんて出来ない事はわかっていたので釣り仕度も整えて3:00に出発。
昨日(今日だったか)12:30に寝たので実質2時間しか寝ていない。

でも何でしょう・・暫く運転しても元気なんですよねぇ~(笑

天気の不安を他所に、ようやく日の出が見えてきたのが調布ICをちょっと過ぎた頃。
f0095713_226755.jpg

                   PENTAX Optio W10

早朝の中央道。正直ここ数年(マジで)走る機会がめっきり少なくなった路線の一つだが、こんなに綺麗なのかと思う位、貸切状態のアップダウンを走る。
釣りの時間が1時間、いや30分でも少なくなる焦りと気持をコントロールしながら、安全運転で急ぐ。 先に入って梓川SAで仮眠をしていたWILD.Dさんとようやく合流する。この時6:45。

豊科ICを降りて、優秀なナビが一生懸命教える道を、ちょっとだけ冷たくあしらいつつ、最近ようやく見慣れてきた最短ルートををひた走る。

木崎湖~青木湖を過ぎて白馬へ・・・・しかし期待とは裏腹に山頂付近は雨。大雨とまではいかないが、釣りが出来る状態かそうでないかの境目。

取り敢えず、先日にもしかしたら顔を出すかもと伝えておいた長野の師匠のレストランのスペースを借りて、朝飯とウェダーを着込む。

師匠曰く、ずっとこんな曖昧な天気がもう1週間も続いているとの事だが、水の濁りは少なく、雨さえなければそこそこ釣りになるかも・・と情報を入手し、いざポイントへ。

某ポイントまでは15分程度だが、現場についてから30分程度竿を出して撃沈(あと15分粘れば絶対、いや多分出たのになぁ・・泣)、水が徐々に出てきて釣りにならなくなった。
早めに切り替えて再度、安曇野へ戻る。良く考えたら安曇野ー白馬だけで往復120km!・・(汗  (WILD.Dさん今回は私の読み違いでスミマセンですよ・・はい。)

安曇野へ戻ると、また朝のままの状態で天気は晴れ間が多く、折角だからとWILD.Dさんと路肩に停めてパチリ。
f0095713_2220346.jpg

                   PENTAX Optio W10

いやぁこの時の空気、土と緑の匂いで、最高でしたね。こんなところに住みたいなぁ~・・
朝からこの周辺で釣れば良かったなと本当に後悔しちゃいました・・(泣

お昼時、そうです。

約1年ぶりのご対面、DEKI号と合流出来る事に胸を弾ませながら、あるイベントに参加しました! しかもこれまた面白いBMWメンバー引き連れて!(笑
f0095713_22271971.jpg


挨拶もそこそこに予約していたレストランで食事をし、その後も談笑は続くのでした。
f0095713_6363835.jpg

f0095713_6391220.jpg

f0095713_6392359.jpg


異種での合同オフもとっても楽しくて最高でした。
1つだけ思ったのは、皆さん同じ「車が好き」という大雑把なカテゴリーの中で色々コダワリや信念、宗教?みたいなものもあって、でも共通しているのは「車好きに悪い奴はいない」という事ですね。(笑

BMWの皆さんにも。改めて感謝!

<もうちょっとだけつづく>

            PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena Flektogon 2.4/35
[PR]

by alaska-v50 | 2006-07-15 20:30 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 07月 06日

日曜日の午後。

久しぶりになーんもしたくない日でした。

f0095713_0352751.jpg


ぬるいと思って飲んだ水が冷たかった時って、何だかシアワセ♪

          PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena Pancolor 50/1.8
[PR]

by alaska-v50 | 2006-07-06 00:42 | 都市・街  -City-
2006年 07月 01日

やっぱり、未だビビってます。

先日、もんべさんにも誓った(笑)W10の検証。

早速湯川で撮ってみて、色々と検証してみました。(失敗作まみれでしたが・・

先ずは一枚目。
f0095713_16554494.jpg

やはり水中写真でしょ!と意気込んだのは良いんですが、光量がかなりある場所でないと(+透明度があった方がさらにGOOD。)何を撮ったのかわかりません。

続いて2枚目。こちらは水中ではないですが・・
f0095713_16562124.jpg


ソフト効果を出した感じになってますが、これは水温が低すぎて2重構造のカメラとガラスフィルターの間に結露が出ちゃってます。この時は、気温が26-7℃、水温は16℃でした。
暫く水中に浸け込んで、結露が綺麗に取れてから撮影すれば、多少は綺麗に撮れたかと思います。
でも、正直未だビビってますね・・カメラを水中にドボンと入れるのは・・

これはレンズ交換時にフレクトゴン越しにWILD.Dさん。(笑
f0095713_1659464.jpg


簡単ですが、使用感等は・・

・温度差があると結露し、それを消すまでには結構な時間がかかる。水温が温かい場所ならそんな事は多分無い(?)と思います。 勿論、外気温に戻してもそれなりに戻るまでは時間は掛かると思うので、厄介と言えば横着でしょうか。

・W10での水中写真は、結構な明るさがないと×。画面が暗くて全然わかりません。透明度が高くないと勿論×。(撮れても綺麗とはお世辞にも言えませんでしたかね・・)

・水中写真、良く考えたら自分も潜って撮らないと水面からではピントや構図も殆どわからない。(爆

・起動時間の超・短い部分は○。

つまり、もうちょっと修行しろて言う事ですね。(笑)
以上、役には全然立ってないですが、初使用のW10インプレでしたw
次回はもっと良い絵撮れる様にがんばります。

          PENTAX Optio W10 < mermaid・macro mode >
[PR]

by alaska-v50 | 2006-07-01 17:15 | その他  -Other-