Unforgettable Days

alaskav50.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 29日

HEICO SPORTIV JAPAN

f0095713_18192571.jpg

VOLVOのチューニングメーカーとして、技術力と経験は、その中でも最候補でもある、HEICO SPORTIVの新事務所・工場を見に行ってきました。

f0095713_18214941.jpg


ドイツ・ダ-ムシュタッドに本拠地をおくこのメーカーは、ニュルブルクリングでの24時間耐久レース等での輝かしいレース戦跡は勿論の事、アフターマーケットとしてのきめが細かく、精度の高いパーツの品質が特徴である。

私が唯一、ずっと思っていたイメージと違った事といえば、俗に言うVOLVO向けチューニングパーツ等にては、ガツガツに固められたレーシーな仕様という物だと思っていたのだが、そうではなく、むしろ日常的に使用する範囲でのコンフォート性を追及しているブランドというのも魅力的な一つ・・だと自分自身は思う。

実際に、H/JAPANの社長ともよくお会いする機会もあるのだが、正直なお話、商売っ気があんまり無い。(笑) むしろ、職人気質なエンジニアと言ったイメージ・・でしょうか?(社長、ゴメンナサイ!



但し、こと車の事と自社のパーツについては、とにかく細かい。 デモカーはネジ一本まで分解され、研究し、どんな些細な事も見逃さず、それを解析し、改良したり、戻したり・・そして一つの部品が完成し・・・こんな性格なところからも、多くのユーザーからは指示されるのであろうか・・そんな気もします。

お店もそんなイメージを踏襲してか、和やかな作りで居心地が良かったです。(笑)

f0095713_204926.jpg


f0095713_20492352.jpg


きっと、HEICOだけではなく、色んな国産車・輸入車のメーカー、そしてそれぞれのチューニングメーカーやエンジニア、徹底的に性能と品質を追求する人と物、そして情熱。

大人が惜しげもなく本気を出してリリースし、ファンにに全力でぶつかる・・こういう困った人達がいるから、ユーザーはあれやこれや・・と、欲しい物ばかりで悩んじゃうんですよね~(笑)

最後に、いつもながらに惚れ惚れしちゃうクロパグさんのHS7。
f0095713_20421273.jpg


凄く深いツヤのディープブルーにコンプリート・・うーん・・クラクラしますね・・笑

皆さん又、色々と遊んじゃいましょう!

        DATA : PENTAX *istDS Carl Zeiss Jena Flektogon 2.4/35
                           Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8

追記 : シゲサンの備忘録 もご参考に!
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-29 20:43 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 04月 28日

Flektogon auto 2.4/35 MC Carl Zeiss Jena DDR

先日買った、Jena Pancolorの保護フィルターを買いにお店に立ち寄った。

今回は予め週末に調べたおいたお店に、初めて行く事に。

思ったより綺麗な店構え。レンズもたくさんあるなぁ~なんて、買い(え)もしないくせに高級レンズを見て回る。

2-3本もあれば車が買えちゃうようなレンズから、おもちゃカメラまで、見ているだけでも飽きない。

さて、フィルターとレンズキャップでも探すかな・・・・と目を向けた瞬間・・これはまずかった・・目に入っちゃって・・

f0095713_0104060.jpg


f0095713_0113615.jpg


f0095713_0125768.jpg


こっちまでビックリする位の質の良い玉、傷も無い。トドメは値段・・・(汗)

前後しちゃいますが試写は上の通り (課長との放課後にて)

”昨日”の今日でこれじゃぁ・・買いますわな~普通。(爆)

f0095713_018665.jpg


        PENTAX *istDS Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-28 00:27 | その他  -Other-
2006年 04月 27日

東京・築地魚河岸

夕刻。

誰もいない閑散とした市場を歩いてみる。

おそらくあと数時間もすれば、ここいら一帯はスイッチON。

今だけは、束の間のスイッチOFF。

f0095713_1254193.jpg



       DATA : PENTAX *istDS Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-27 12:56 | 都市・街  -City-
2006年 04月 20日

何処も彼処も・・・?

今日は、ちょいと頼まれていた物が到着しました。

海外では比較的入手困難な状況(?)みたいなんですが、2-3箇所おもちゃ屋サイトをあたって無事に発見。

このおもちゃを頼んだ彼は、結構なコレクターなんで本当は箱を開けたりしたら怒るかなぁ~と思い、一応断りのメールを入れた。

「ああ、なんだそんな事か。全然構わないよ。」

と言う返信はくれたが、確か箱から中身からパッキング材に至るまで全て、普通は無くなったり折れたりするときっと価値も下がるだろうし、やっちゃいけないという事だけは何となくわかりますが・・・ハラハラしながらも慎重に開けてようやくご対面。

f0095713_2226514.jpg

BANDAI 鉄人28号 GX-24 ブルーメタリックバージョン

いやぁ~懐かしい。
自分の時は、第2作目の「太陽の使者 鉄人28号」みたいな(?)題名だったかと・・
1作目に続き、宿命のライバルであるブラックオックスも開けてみると、どちらも凄くリアルに出来てるんですね。

「おー。」

と、思わず声を出している自分がいました。(笑)

途中、箱に記載されている内容で気づいたのですが、このお二方(笑)、ブラックオックスのパンチを28号に浴びせるとびっくり!(ま、実際は近づけるだけなんですが。) 

f0095713_22291758.jpg

BANDAI ブラックオックス GX-29

f0095713_2235412.jpg
 

さっきまで黄色だった28号の目が赤く変わりましたよ!(驚)
これまたその仕掛けにビックリでした。こういう細かい芸当って、男は弱いかもですね。
可動部分もとても多いし、こんな作りの細かさは、海外のおもちゃにはあまり無いような気もします。

う~ん・・この年にして何やってんだと言われればそれまでですが、実にオモロイ。(笑)


他にも色々あったんですが、さすがに彼にも悪いんでこの辺でおしまい。

趣味は違えど、何処も彼処もマニアな世界はとっても奥が深く、又、何処か危険な「匂い」だけは感じ取れました。(笑)
ま、でも表向きには危険だ!危ない!お金が!・・・と、言ってるだけで、本当は皆、大好きでハマちゃうんですよね。

f0095713_22341521.jpg


     DATA : PENTAX *istDS Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-20 22:35 | その他  -Other-
2006年 04月 19日

Carl Zeiss Jena Pancolar 50mm/f1.8

感染に負け、自分も未知の領域へ少しずつ入りつつある。(汗)

とにかく、今まで似非カメラ小僧であった自分は、単玉自体、今まで一本だけしか持った事が無い。 (しかも、買って1年位で釣りで水没した orz)

しかも、明るい玉は非常に高価なイメージしかなかったので前述の通り未知なる物だと思ってました。(いや、上を見れば確かにキリは無いですけど・・)

しかし、今回DSを使用、いやペンタックスワールドへ入ってしまった自分は、諸先輩方のアドバイスを受けつつ、まさに足跡を辿る様に、恐々ながらも初めて中古品を入手。

Carl Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8。

ゼブラ仕様でなく、MCレンズもデザインは好きだし、ブラックボディーには映えるのだが、ゼブラもまた・・良いです。

f0095713_23471351.jpg


外観はそこまでにして、ヘリコイドやレンズ傷等も思っていたよりは無く、写りも良好みたいです。 でも各種条件で何も撮っていないので、何とも言えませんが。
ボディーの傷は、全然許せる程度ですね。むしろ、この「使ってますよ感」は長い年月、色々なオーナーさんに大事にされ、ようやく得られるものであって、フライリールもその感覚かも・・(笑)

うーん・・何というか率直な感想、理屈抜きでニヤニヤします。(危険)

早速、何はともあれ、試写。

f0095713_2347583.jpg


f0095713_23504984.jpg


色合いやボケ味なんかは、今までの薄っぺらい経験の自分から見ても、やはりビックリです。

特徴的なのが、何故かレンズを通した写真が全体的に黄色い。
うまく使いこなせれば面白そうですが、何時になるのやら・・・・・・汗

黄色い感じはこんな感じ。(決してタバコ吸ってるからではありません。 笑)

f0095713_23541682.jpg


うん、これから撮る楽しみが増えました♪

DATA : PENTAX *istDS Zeiss Jena Pancolor 50mm/f1.8

そうは言っても、やっぱり黒筒のMCも、良いのが巡り合えたら、欲しいなぁ~♪ 汗
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-19 23:57 | その他  -Other-
2006年 04月 19日

LINKさせて頂きます。

遅くなりましたが、LINKさせて頂きました!

既にLINKさせて頂いている先輩方のも含めて...

■ Mr. March life [ V&MARCH My Favorite]

■ Mr. Whitewild [ Ikons ]

■ Mr.Kipnip [ LINE IN THE BRIGHT SEASONS ]

Mr.HIDE [ foto + ing ]

--CLUB SITE--

 CLUB HENTAX

有難うございます。m(_ _)m 

(*メインブログでは、さらに多くの方々にお世話になっております。)
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-19 07:00 | その他  -Other-
2006年 04月 15日

東京 晴海埠頭。

久しぶりに寄った晴海。

いつもは何事も無く通過してしまう場所だが、仕事帰りにフト立ち寄る。
ついこの間までは某カーショップもあったし、昔はよく通った記憶も。

埠頭の先端にある公園は、前から綺麗なのはわかっていたが、カメラを担いで行く事は今まで無かった。

あれもこれも、デジイチ菌に感染した悪友(?)のおかげだと思いながらも、ちゃっかり興奮気味な自分もいたりして・・・(苦笑

f0095713_13333243.jpg


いくら綺麗でも、それを自分なりに納得した絵にするのは難しいっす。
偶然にも、晴海客船ターミナルには停泊中の豪華客船に出会えた。

撮りたいのだが、手前のスポットが邪魔で邪魔で・・寄りたいけど全体が写らない。遠ざかる事も出来ずに四苦八苦・・・結局中途半端だった。(←レンズ買えよ。 笑

f0095713_1337018.jpg


週末はいつも賑わう(?)このスポットも、生憎の強風で閑散としていました。まま、写真目的で来た自分にとっては有り難い事ですけど・・

f0095713_13383213.jpg


f0095713_1339476.jpg


f0095713_13393229.jpg


当然船舶の近くや中には入れないんですが、外から結構寄れます。
これで世界中を航海するんだから、何か迫力は凄いです。自分もいつかはこんな船で世界一周したいなぁと、夢「だけ」は常に上を見つつ・・・

f0095713_13413542.jpg


子供の時からずっとイメージが払拭出来ないでいるんですが、やっぱりキャプテンは髭を生やし、ややワイルドな感じで白髪・・なんでしょうかね?笑

f0095713_13435331.jpg


DATA:PENTAX ist DS [All bulb mode] smc DA 18-55mm f3.5-5.6
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-15 13:46 | 都市・街  -City-
2006年 04月 10日

東京 浅草。

年に2、3回だが、「いきなり東京の下町へ行きたくなる病」がある。

これと言った「目的」なる物は毎回無い。(オイオイ

何となく、行きたくなるのである。
f0095713_1134897.jpg

*DATA:レンズはいつもの。 いい加減早く新しいの欲しいです。笑

今度、機会を見て紹介したいのだが、下町は自分がカメラを始めて暫くしてから大好きになった。

理由は一つ。自分が知らない「ひと昔前から凄く昔」を現物で知る事の出来る一つの手段という事と、それをカメラに収める喜び(腕の良し悪しは・・ほっといて下さい。 泣)。

勿論、田舎に行けばそういった場所もあるし、それはそれで楽しいのだが都会で見る下町というのは何か違ったオーラがいつもあると思う。

f0095713_1301422.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/250s f4.0 49mm

特に大通りは観光客で賑わい、その雰囲気は半分以上掻き消されてしまうが、フト路地に入ると一転、また違った風景を見せてくれます。

f0095713_1342857.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/45s f4.0 46mm

f0095713_1361966.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/65s f4.5 31mm

f0095713_1372839.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/45s f4.5 57mm

あ、勿論かっぱ橋といえばこれですかね(?)、サンプルですね。
これ見てると毎回こっちまでお腹が減ってくるという不思議な・・・・・

f0095713_143433.jpg


f0095713_1431576.jpg

DATA : 空腹の為、もうどうでもいいじゃないですか。(爆)

お茶をして気を和ましつつ・・

f0095713_1455937.jpg


何て気がそれで済む訳もなく・・

f0095713_1471546.jpg


f0095713_1474332.jpg


何か写真を大量にUPしすぎましたが・・・

他にももっともっともっと・・色んな顔が隠れていて、毎回それを探しに行くのが好きで・・きっと、最初に述べた、「いきなり下町へ行きたくなる病」は、きっとそれなのかも・・・・笑
[PR]

by alaska-v50 | 2006-04-10 01:50 | 自然  -Nature-