Unforgettable Days

alaskav50.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 30日

六義園 枝垂れ桜

昨日から考えていた。
六義園のしだれ桜、ライトアップの特別開園の案内。 開園は今日までだったのだが、昨日の夜は強い風と雨、満開の情報は2日も過ぎている27日とある。

うーん・・行くべきか止めるべきか・・

自分は、得てしてこういう時に満開だったためしが無い。(ただ運の無い男というだけ。 ホットケ

しかしながら、会社帰りでもそう遠く無いし、取り敢えず、もしやというスケベ根性丸出しながら、結局向かう事にし、朝から準備。

お昼には、こちらからお誘いまがいのコメントをカシオペアさんにしていたのだが、返信が来ている事に、自分すっかり気づかず。(汗
慌てて夕刻にやり取りをし、嬉しい事に早速来ていただく事になった。

千石駅で待ち合わせをし、早々に現場へ向かう。
人が段々多くなってきているし、今は風も殆ど無い。 未だこの時点でも淡い期待だったのだが、庭園に近づいた時、カシオペアさんの一言。

「凄いねぇ。未だバッチリ咲いてるよ。」 (←みたいな感じでしたよね? 爆

しかし、時間が帰宅時間という事、ライトアップが最終日という事、満開のしだれ桜があった事。
条件揃いすぎです。

ええ、人がワンサカ、そりゃぁもう大変でした。 メインは後回しにして、時間をずらして奥から先に撮っていく事に。

染井門より、中の島と吹上茶屋を一枚。

f0095713_1371174.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1.0s F4.0 31mm

ところどころに散りばめられている赤松。実際肉眼で見る迫力、凄かったです。

f0095713_1433644.jpg

DATA : PENTAX ist DS 2.0s F4.0 49mm

滝見の茶屋

f0095713_1461110.jpg

DATA : PENTAX 1/6s F3.5 27mm

そして、早くもソメイヨシノですね。 うーん・・・桜って・・目で見てきたのと色が明らかに・・汗

f0095713_1485729.jpg

DATA : PENTAX ist DS 0.5s F4.5 27mm

そして、人もバカ混みから混み混み位(?)に落ち着いたところでメインの枝垂れ桜。

f0095713_1513216.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/125s F5.6 82mm

今まで、満開の桜を見ても綺麗だなぁ。和むなぁというのはありましたが、色気があるなぁと感じたのは産まれて始めてかも・・です。

f0095713_155579.jpg

DATA : PENTAX ist Ds 0.5s F4.0 46mm

小細工をしてみました。ist自体にあるsoftレタッチです。 意外にも面白い・・
f0095713_1594865.jpg

DATA: 同上

結局、最初小1時間の撮影という計画でしたが、相変わらず守られず・・かえってカシオペアさんも長々と引き止めてウダウダとお話しちゃいました。

本当に楽しい時間で、またもや時間が進むのが早かったです。

このあと、お兄さん達(オジサンではないので注意 笑)は喫茶店で一服し、次回新橋で飲む事を誓い合い別れたのであった。(オチ無し。

カシオペアさん、又是非行きましょう。 有難うございました!

おまけ
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-30 02:03 | 自然  -Nature-
2006年 03月 26日

新橋の夜。

金曜日は朝まで飲んじゃいましたね。
寝る人も怒る人も無く(笑)、あっというまの11時間(長っ)でしたね。

しかし大人の聖地(親父でしょ?)新橋。 安いし旨い飯って沢山ある。
巷を賑わす流行の料理やトレンドもお構いなし。
誰もが旨いと思うもの、そして酒の肴になるものを作らせたら、ここらがきっと天下一なんだろうなと、いつも感心しちゃう。

残念ながら現役でホッピー世代ではないのだが、色々とその時の話にも先輩からも触れ、とても楽しかった。 その後ワイワイと2次会、3次会。結局朝まで飲み通しでしたが楽しかったです。

f0095713_0314862.jpg


好きな事を好きな連中と好きなだけ。 なんでこう時間が進むのが早いんでしょ。

時間を忘れる様な刺激を綺麗なお姉様とも味わいたいなぁ~・・・・・・・ん??

ああ、いけない。 もうここは親父の聖地、新橋じゃなかったんだ。(笑)

( 皆さん、次回も是非、またバカやりましょう。 )
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-26 00:35 | 人々  -People-
2006年 03月 23日

癒されました・・・

先週末も相変わらず曖昧な天気で、何かこうパッとしない天気が続いていたのだが、先日の祝日は午前中から比較的晴れ間が多く、暖かかったので家族でお出かけする事に。

(出来れば夏のようにドピーカン(死語?)を期待したいのだが・・)

行った先は葛西臨海公園。

「そう言えば、久しぶりだよね。 ここ来るの。」と言うと、

「え?・・貴方とは来てないけど・・」

「・・・あ、うん・・気のせいだね。」

と思い切り墓穴を掘りつつ中へ入る。(なんだそれ。)

f0095713_23451014.jpg

DATA: PENTAX ist DS 1/180s f10 82mm

未だ学生時代に、自分はどうやら「他人」と来たらしいこの水族館は、こんなに綺麗だったかと思わせる位鮮やかで、要はちゃんと魚や動物を見に来て、自身集中してるんだと実感。(笑)

f0095713_23485910.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/4s f4.0 36mm

f0095713_23511090.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f4.5 64mm MF

f0095713_23524863.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f4.5 67mm

と、ここいらで問題発生。小さくて動きも遅く、可愛い魚を撮る分には比較的ピントも合わせやすく、良かったのだがサメ辺りからストロボ禁止(元々使いませんけど 笑)、暗い水槽、「全く」予測できない彼等の早い動きにまるでついていけません・・

このサメのワンカットのために約50枚・・なんともはや。

f0095713_23574251.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/30s f4.5 67mm

再び、気を取り直して(いや、直さなくてもいいんですが)、面白い奴に出会いました。
こいつ、カメラ構えるとずっとついて来るんです。すっかりモデル気取りですが、一番愛嬌がありました。
f0095713_23595395.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/45s f4.0 39mm

そしてこの水族館のメインでもあるマグロ。 もう笑うしかないです。(実際泣いてたんですけど)
敢えて、ブレを出して迫力の一枚。(と、言ってみる。いや、言わせて下さい。 笑)
f0095713_052269.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/20s f3.5 27mm

f0095713_0151210.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/10s f3.5 27mm

辛うじて半分ピントがあった一枚。どうやって合わせたのかというと、そうです。マグロさんと同じ方向に走りながら撮ったんです。(爆)
そうでもしないと私の腕前では絶対に無理・・・こういうの、どうやって撮ったら綺麗に撮れるのか、何方か教えてください・・

想像以上に楽しめて、癒されもしてしまった水族館。 又近く、リベンジを兼ねて家族で行こうかと思う。 
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-23 00:12 | 自然  -Nature-
2006年 03月 20日

アラスカ・ペニンシュラ

今現在はちょっと別のお仕事の為、頻繁に行く事は少なくなったが、ちょっと前までは本当によく行きましたねぇ。 勿論、お目当ては釣り・・ではなく、重~いお仕事ですが。(笑)

アンカレッジで借りたレンタカーをキーナイまで持ち込み、そして宿から仕事先まで毎日30km前後の通勤があって、のんびりした平坦な道が続く。
120km/h以上で常時かっ飛ばしてるんだから、30kmとてあっという間なんですけどね。

f0095713_22393663.jpg

DATA : CANON Powershot S30 (古っ) 1/1600s f5.6 5.0mm

初めてこの地にて滞在した最初の2週間位は、景色の迫力に興奮し、毎朝早起きして撮りに行ったもんだ。 暇さえあれば通ったホームウォーターはキーナイリバー。
スティール、レインボー、シルバー、チャム、キング(極稀)、ソックアイとサーモンの宝庫。北米はモンタナやアイダホ、カナダはバンクーバーからもツアーとしてフィッシィングガイドを現地で雇い、シーズンはトレーラーハウスまみれになり、とても賑わう。
自分も日本からこっそり持ち込んだフライ道具をワッショイ、オフの日は一日中釣り。

f0095713_2243338.jpg

DATA : CANON Powershot S30 1/400s f5.6 5.0mm

ここは大きな湾になっていて、通称Cook Inlet。 かの有名なキャプテン・クックがショートカット出来ると思い込み、迷い込んだ湾なのでそう呼ぶそうだ。

f0095713_2251213.jpg

DATA : CANON Powershot S30 1/1600s f5.6 5.0mm

仕事場からそう遠くない裏の池。 勿論、ここら一帯は全て川と池が繋がっていて、どこでも釣りが出来る。(さっきからそればっか。笑)

f0095713_22554334.jpg

DATA : CANON Powershot S30 1/640s f3.6 5.0mm

久しぶりに漁ったバックアップ用のディスクを引っ張り出して見たのだが、この辺で写真が極端に無くなっている。 

きっと最初の感動もいい加減慣れ、当たり前のものとなり、最後には飽きる。(笑) 結局この時は4ヶ月近くいることになったのだが、最後の方はメンタル的にもグロッキーで、あまり毎日の事を覚えていない・・

f0095713_2305166.jpg

DATA : CANON Powershot S30 1/320s f3.6 5.0mm

正直、久しぶりに行きたいとも思うが、2週間で十分。いや、もうその辺で勘弁してください。(笑)

ちょっぴり懐かしい2.5年前の思い出。
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-20 23:13 | 自然  -Nature-
2006年 03月 19日

夕暮れ

今日は強風でした。 先々週位から咲きはじめた梅を通勤や休日に横目で見ながら気にはしてたのだが、さすがに昨日と今日の強風で、下手をすると全部吹き飛んでしまうのではと思い、まぁかなり寒いのにカメラを抱えて夕方近くへ出かけた。

思ったより日が落ちるのが早く、じっくりと撮る暇は無かったが、撮りたい梅は未だ無事に咲いていてくれた。

f0095713_22432656.jpg


DATA : PENTAX ist DS 1/15s f4.5 27mm MF

夕日と梅を綺麗に撮りたかったが、適当な明るさが全然無い為、応急処置でフラッシュで誤魔化し。(笑) 未だ満開にはなっていないが、悲しくもこの強風で大半が無くなる事は確実かな・・

f0095713_22475274.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/30s f4.5 27mm MF


昨日折角洗車したので、もう一枚。

f0095713_22504815.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/15s f3.5 27mm MF

寒くて風も強かったが、おかげで空気は澄み、いつも以上に綺麗な夕日に感じた。
もう寒いので帰る途中、適当な辺りで。もう日が沈んじゃってるし。

f0095713_2255465.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/6s f3.5 27mm AF

しかし季節はもう間もなく4月だというのにあまりにも寒い。 はやく暖かくなって欲しいなぁ~。
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-19 17:30 | 車・くるま・クルマ  -Car-
2006年 03月 18日

VOLVO V50 Interior

自身ドライブは好きで、年間20,000km程度は軽くいってしまう。
大好きなフライフィッシングに山へ、時にはのんびりと海釣りへ、はたまた家族の為(何か嫌々という表現かな(?))に買物へと愛車は忙しく仕事をこなしてくれる。

長い時間同じ場所にいる上で、自分なりに大事だと思うのは室内空間のデザインだとよく思う。
エクステリアって降りないと本人はわからないので。(笑)

そして、その好みは千差万別。何が良くて悪いのかは自分だけが知っているはず。はたまたどうでも良い方もいるかもしれませんが・・

f0095713_2312549.jpg

DATA : PENTAX ist DS 2.0s f8 82mm MF

f0095713_23165581.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1.0s f8 82mm MF

でも、自分は・・・と聞かれると答えには困るなぁ。(おいおい。)
きっと五感で感じたりする事なんで、うまい表現って難しいですよね。

f0095713_23245174.jpg

DATA : PENTAX ist DS 1/60s f5.6 82mm AF

昔、知人に乗せてもらったレガシイのB-spec。 これは痺れましたねぇ~。
後はちょっと懐かしいいすゞのピアッツァ。
何というか、洗練されていてしつこくない。男が喜ぶツボを得ているとでも言えば安直か・・

f0095713_23274441.jpg


それに似た感覚がV50にはあった。という纏めでいいのかな・・・ようわからんです。

f0095713_23293014.jpg

PENTAX ist DS 0.3s f5.6 82mm AF

つまり、ただ機能するだけの道具じゃ飽き足らないのが、男の・・ですかね?(笑)
[PR]

by alaska-v50 | 2006-03-18 18:30 | 車・くるま・クルマ  -Car-